真空管ラジオ修理 エントリー

テクニクス SL-5 修理 音がでない故障 大阪府 K様

テクニクス SL-5 修理 音がでない故障 大阪府 K様 【修理後、動作中の状態】テクニクス SL-5 修理 音がでない故障 大阪府 K様 【ミューティング回路の修理】テクニクス SL-5 修理 音がでない故障 大阪府 K様 【レコード盤サイズ検出部の調整】

テクニクス SL-5 レコードを再生しても音がでない故障の修理。

SL-5の状態を調査した結果、針が盤に乗った時の雑音をカットするためのミューティングが、解除されない故障である事が分かりました。不良部品を交換して、ミュートのオン・オフの制御(解除)が復旧しました。

テクニクス SL-5は、1981年(昭和56年)に発売。ダイレクトドライブ、FGサーボDCモーター、リニアトラッキング方式のフルオートプレーヤーです。


【状態および修理内容】


  • 音声信号コードや端子に断線や接触不良がない事を確認。
  • システムコントロール(マイコン)やドライブトランジスタが正常であること確認。
  • ドライブトランジスタ周辺のコンデンサが絶縁不良になり、リレーが制御できなくなり、ミュートが効いたままで固定され、音がでない状態になっていた事が分かりました。部品を交換して正常動作を確認しました。
  • SL-5を購入されてから、レコード盤のサイズが検出できない問題があると伺いまして、サイズ検出部の微調整を行いました。結果、正常動作を確認しました。
  • その他、回転数微調整などを行いました。

上記の修理で、テクニクス SL-5の正常動作を確認しました。

※SL-5の動作確認は、弊社の針(カートリッジ)を使用します。お客様の針(カートリッジ)は、お客様にて保管をお願いしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021年02月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

新着エントリー

テクニクス SL-5 修理 音がでない故障 大阪府 K様
2021/02/02 18:00
Technics SL-7 修理 リニアトラッキング 埼玉県 O様
2020/10/20 17:00
SL-10 MCアンプ修理 アーム動作不良修理 大阪府 H様
2020/09/20 15:00
テクニクス SL-J33R 修理 埼玉県 A様
2020/08/24 17:00
SL-7 テクニクス ターンテーブル修理 千葉県 S様
2020/08/18 13:00
SL-QL1 アーム動作不良 リレー交換などの修理 宮崎県 T様
2020/07/10 16:00
SL-10 アームの糸交換などの修理 埼玉県 S様
2020/05/18 15:00
テクニクス SL-7 修理 レコードプレーヤー 東京都 T様
2020/05/11 15:00
SL-DL1 修理 テクニクス ターンテーブル 東京都 T様
2019/10/30 17:00
SL-10 アッパーキャビネット開閉スイッチ交換などの修理 東京都 O様
2019/10/28 18:00
SL-10 MC/MM切り替えスイッチ交換などの修理 東京都 H様
2019/08/27 19:00
SL-10 ターンテーブル修理 福井県 A様
2019/06/15 18:50
ナショナル SL-10 ターンテーブル修理 大阪府 H様.
2019/02/21 17:00
松下電器 SL-10 修復 山梨県 K様
2018/12/19 17:00
タクト ステレオ 真空管レコードプレーヤー修理 神奈川県 T様
2018/09/11 16:00
60Hzレコードプレーヤーを50Hzに改造 COLUMBIA 2190RM 修理 神奈川県 S様
2018/08/06 17:00
The ALBA GRAMOPHONE 蓄音機 修理 千葉県 A様
2018/07/31 17:00
コロンビア 2190RM ポータブル電蓄 修理 神奈川県 S様
2018/07/07 15:00
ターンテーブル SL-10 修理 滋賀県 M様
2018/06/15 08:00
SL-QL1 修理 Technics レコードプレーヤー 埼玉県 H様
2018/06/08 20:00

Feed